aquarlaのブログ

141文字以上のつぶやき

オレのメシテロ総集編2022(5月~8月)

どうもこんにちは。ごちそうフォト ( https://gochisou.photo/ ) 管理人の あくあーら ( https://gochisou.photo/@aquarla) と申します。

ごちそうフォト Advent Calendar 2022 ( https://adventar.org/calendars/7435 ) 25日目の記事です。

前回に引き続き、2022年5月~8月のごちそう画像を紹介していきたいと思います!

(今回はラーメン以外の画像が多めです。)

日乃屋カレー

普段は毎週のようにココイチのカレーを食べている私ですが、たまには別のカレーを食べたくなるときもある。

日乃屋カレーはそのままだと少し甘口寄りの味付けだけど、激辛トッピングでちょうどよい辛さになる。辛党の人にもおススメです。

レタスチャーハン

近所の中華料理屋のレタスチャーハンのテイクアウト。

チャーハンの油具合とレタスのシャキシャキ感がちょうどよい感じで美味い。

スパイスカレー

近所のカレー屋のスパイスカレー。

前々から気になっていたものの店舗が狭くいつも混んでいたため見送っていたのだが、混雑しているだけのことはある、さすがの味。

店のメニューの中で一番辛いものを注文したのだが、さすがの私でも汗が止まらない。でも美味い。

リンガーハット

リンガーハットのまぜ辛めんテイクアウト。

リンガーハットといえば、ちゃんぽんor皿うどんというイメージだが、まぜ辛めんもなかなかヘルシーで美味いと思っている。

ただこのメニューは店舗限定で、近所のリンガーハットでも最近は食べられなくなってしまって少し寂しい。

しぶそば

しぶそばの冷たいたぬきそば。

毎週のようにそばを食っていますが、私は温かいそばよりも冷たいそばが好き。

富士そばでは冷たいそばのメニューは冬季は少なくなってしまう一方、しぶそばでは冬季も変わらず冷そばのメニューを出してくれるところが非常に嬉しい。

一週間のスタートを切るための活力を、月曜の朝に与えてくれる一皿です。

カルボナーラ

近所のイタリアンレストランのカルボナーラ

スパゲッティが食いたくなったときはコンビニで済ませてしまうことが多い昨今ですが、この日はたまたま家族で外食する機会があったのでチョイス。

サンリオピューロランド(おまけ)

最後に、少し飯テロっぽさはなくなるのですが、家族で出かけたサンリオピューロランドのレストランのメニューから何点か。

ちなみに左から、カレーうどん、カレー、カレーの並びです(全部カレー!)

当然のごとくレストランも混みまくりで、これを購入するのにも大行列に何度も並ぶことになった記憶。

おわりに

この流れで、果たして9月~12月編はどうなるか?おそらくまた麺が多くなるかと思います!

オレのメシテロ総集編2022(1月~4月)

どうもこんにちは。ごちそうフォト ( https://gochisou.photo/ ) 管理人の あくあーら ( https://gochisou.photo/@aquarla) と申します。

ごちそうフォト Advent Calendar 2022 ( https://adventar.org/calendars/7435 ) 19日目の記事を埋めたいと思います。

まずは、2022年1月~4月のごちそう画像を紹介していきます。

ラーメンショップ

今年の年始に行った、近所のラーメンショップのねぎラーメン。

店の内装はあまり綺麗なほうではないのですが、ついつい足を運んでしまう味なのですよね。

リンガーハット

リンガーハットのやさいたっぷりちゃんぽん。

付いてくるドレッシングがボトル形式から個包装に変わったのは、おそらくコロナの影響。

ガッツリ系味噌

近所のガッツリ系ラーメン屋のみそラーメン。

普段から学生がやたら多い店でいつも混んでいるので、あまり足を運ぶことはない。が、たまーに食べたくなってしまう味です。

おうちで天一

天下一品のオンラインショップで購入した、おうちで作るこってりラーメンセット(メンマ・チャーシュー付き)。

家の近所に天下一品の店舗がないものの、どうしてもあの味が食べたくなったので、最低4食のセットなのですが思い切って購入しました。

www.tenkaippin.co.jp

お店の味にかなり近いものが食べられて非常に満足のいく一品でした。

つけめんTETSU

つけめんTETSUの辛つけめん。

日頃から辛いメニューを注文してしまいがちなのですが、それはつけ麺でも同じ。安定の美味さです。

赤湯からみそラーメン

新横浜ラーメン博物館龍上海の赤湯からみそラーメン。

利尻らーめん

同じくラーメン博物館、利尻ラーメン味楽の焼き醬油らーめん。

家系ラーメン

近所のラーメン屋の、ごくごくシンプルな家系ラーメン。

蒙古タンメン北極

ご存知蒙古タンメン中本の、北極ラーメン

最初は通常の蒙古タンメンですら相当辛く感じられたのですが、今となっては北極ですら余裕の顔で完食できるように。慣れなのか老化なのか...。

おわりに

なんだかラーメンの画像ばかりになってしまった。5月~9月編ではもう少し違う画像も紹介していきます。

ポケモン剣盾(第8世代)対戦向けポケモン構築供養

げむ鯖 Advent Calendar 2022 - Adventar 16日目の記事になります。どうぞよろしくお願いします。

だれ?

あくあーら と申します。飯テロ専用マストドンサーバ「ごちそうフォト」の管理人をしております。

ポケモンシリーズ全般をプレイ、ポケモン対戦はソード・シールドから始めました。

毎シーズン、シングルバトル/ダブルバトルともにマスターボール級まで昇って満足している程度のガチ度です。

この記事はなに?

ポケモンスカーレット・バイオレット(第9世代)も、12月よりランクバトルのシーズン1がはじまりました。

シングルバトル・ダブルバトルともに対戦用ポケモンの育成に勤しんでいる昨今ですが、前シーズン(ポケモンソード・シールド、第8世代)に育成した各種ポケモンたちが数多くおります。

それらの中で特に印象に残ったいくつかを、この場を借りて供養していきたいと思います。

ポケモン対戦についての知識が必要となる表現が含まれている可能性もありますが、その点はご了承ください。

※ 大半のポケモンはごく一般的な育成を採用しているため、対戦に詳しい方には特に目新しい情報はないと思います。その点もご了承ください。

カビゴン

概要

キョダイマックスカビゴン実装後あたりの時期に、シングルバトル・ダブルバトルの両方で常用していたカビゴン。 剣盾環境初めてのマスボ級到達にあたり大変お世話になったポケモン

努力値振り

  • とりあえずBは全振り。
  • クリアスモッグではらだいこをリセットされるのが嫌なので)Sは無振りのトリトドンまで抜けるように調整。
  • Hは6の倍数に調整(はらだいこできのみ発動&フィラのみ回復効率最大)。

わざ

  • ノーマルわざ枠は、キョダイサイセイの火力が欲しかったのですてみタックルを選択。
  • ノーマルわざの補完(対ゴースト)としてDDラリアット。耐久型にも積みを無視してダメージが通る点も便利だった。
  • はがねタイプ対策として、ほのおのパンチを採用。ほぼナットレイ対策専用。

立ち回り

  • 初手はらだいこ。特性くいしんぼうなのでフィラのみが即発動してHP回復。
  • 次のターンにダイマックスして、キョダイサイセイで超火力の攻撃を打ちながら木の実を復活させる的なアレ。

所感

  • 多くの耐久型を含め、大半のポケモンの攻撃を受けつつ一撃のもとに葬り去る火力は圧巻。やはりカビゴンは最強ポケモンだった。
  • 超火力が飛び交う終盤の禁伝環境ではほとんど見かけることはなくなったが、第9世代でのカビゴンの復活を心から願っている。

ヤミラミ

概要

しんそくシングルバトル」というダイマックス禁止1vs1の特殊ルールの大会があったのだが、そこで瞬間最大6位まで昇ったポケモン。(最終は50位くらいだったかな)

努力値振り

  • 単なるHBガン振り

わざ

  • 攻撃わざは「イカサマ」の選択肢もあるのだが、安定ダメージを優先して「ナイトヘッド」を選択

立ち回り

  • 初手はみがわりを立てて相手の様子を見る
  • 相手がへんかわざを使った場合は、アンコールでそのまま機能停止している間にナイトヘッド連打
  • 相手がこうげきわざを使った場合、かなしばり→アンコール で相手行動不能。わるあがきの自傷ダメ+ナイトヘッドでこちらの勝ち

所感

  • ポケモン、わりと有名なハメ戦術だと思っていて「いたずらごころが効かないあくタイプを出す」「同じこうげきわざを2連続で出さない」などの対策がある。
  • なので、さほど勝つことはできないと思っていたのだが、予想よりはるかに良い戦績を収めた点には驚きがある。

ツボツボ

概要

  • ずぶとい(B↑ A↓) H252 B24 D228
  • 特性: あまのじゃく
  • もちもの: カゴのみ
  • わざ: まとわりつく / からをやぶる / ねむる / パワーシェア

某所で行われた、むしタイプ限定の1vs1ルールのプライベート大会で投入したポケモン

努力値振り

  • H252 BとDの実数値がなるべく同じになるように調整

わざ

  • 火力皆無なので、削りダメージを期待した「まとわりつく」
  • 「からをやぶる」の効果は、あまのじゃくにより正反対となり、ACSを犠牲にしてBDをアップする技に
  • 高速回復わざ「ねむる」
  • 相手の火力を一気に削る「パワーシェア」

立ち回り

  • 初手「パワーシェア」。こちらのA/Cはほぼ皆無なので、実質相手のA/Cを半分程度までダウンする。
  • 「まとわりつく」でじわじわと相手のHPを削りながら「からをやぶる」「ねむる」でひたすら耐え続ける。
    • ねむり状態はカゴのみで1回だけキャンセル可能。

所感

  • 時間が限られたプライベート大会で耐久型を投入するつもりはなかったのだが、ちょっとしたトラブルがあってこちらを使用することに。
  • 通常のランクバトルでは使ったことはないのだが、シングル選出の一番最後にこれをこっそり入れておくと割と面白いかもしれない。

ヌオー

概要

主にシングルバトルで活躍したポケモン。いくつか耐久型は使っていたのだが、その中でも特にお気に入り。(主に見た目)

特性「てんねん」の強さを象徴するようなポケモンだと思っている。

努力値振り

  • HBガン振り(そればっかり)

わざ

  • 特殊型を流す「あくび」
  • 定番の回復わざ「じこさいせい
  • ABを同時にアップさせる「のろい」
  • 攻撃わざはいろいろ選択肢があるが、無効にされづらいこおりタイプの「れいとうパンチ」を選択。

立ち回り

  • 特性てんねんで相手の積み技は無効化されるため。積んだポケモンに後出しなど
  • のろいを積みつつ回復しながら時々攻撃。こちらの能力アップは有効なので、れいとうパンチ+ゴツメのダメージで相手は死ぬ

所感

  • 低ランクでの戦いだと、特性てんねんを知らずにヌオー対面で堂々と積んでくる人も多く、このポケモンにはわりと勝たせてもらった記憶。
  • 高ランクになってくると、今度はこちらが相手の草サブウェポンを予測できずに即殺されるケースが増えた。完全に私の経験不足。エナジーボールくさむすび?なにそれ?

ラグラージ

概要

みずじめん複合ふたたび。個人的にはラグラージこそ歴代御三家最強ポケモンだと思っている。

努力値振り

  • 可能な限り多くのポケモンのSを下回るため、個体値はS0を厳選。
  • HBDの振りは...どうしてこういう振り方にしたのか完全に失念。たぶんどっかの構築例で見かけたやつそのまんま。

わざ

立ち回り

  • ほぼ確実に最初のポケモンとして出す
  • ほとんどの場合初手はステルスロック、可能であればあくびで交代を促しつつ削りダメージを狙う
  • 適当なタイミングで後攻クイックターンを使い、後続エースを無償降臨させる。

所感

  • 主にシングルバトルの初手に出すポケモンとして愛用しており、禁伝環境でもかなり活躍できた記憶。
  • 安易に使い捨てないことがポイントだと思っていて、多少削られた状態でもとりあえずクイックターンで戻しておくと、最後の最後でクッション役として活きたりと活躍が目立った。

テッカグヤ

概要

冠の雪原から使用可能になったウルトラビースト。その中でもテッカグヤは型が多く読まれにくいこともあり、多用していた記憶がある。

努力値振り

  • CSぶっぱ&奇数調整のH4

わざ

立ち回り

  • 主にシングルバトルの特殊エースとして運用。相手にも依るが初手は大抵メテオビーム。パワフルハーブで溜めがキャンセル+C1段階アップ
  • Cがアップ後はダイマックスを切る。基本はタイプ一致ダイジェットでSを上げつつ、ビーストブーストでCをアップしながら制圧していく感じ。

所感

  • ウルトラビースト解禁初期は、やどりぎのタネを持った耐久型が多く、対面初手でちょうはつを打たれることが多かったので、だいぶ戦いやすかった記憶。
  • 次第に特殊型が環境に増えてきて警戒されることが増え、微妙に使いづらくなってきたところでスタメン落ち。

ガマゲロゲ

概要

みんな大好きみずじめん複合タイプ。今回3匹目の登場。

禁伝解禁後のダブルバトルで、カイオーガと組み合わせた雨パを構築しようと思い育成したポケモン

いかく環境で物理型が苦しめと思い特殊型に。

努力値振り

  • CSぶっぱ、H4振りで奇数調整

わざ

立ち回り

所感

  • 微妙に火力が足りない感があったため、もちものはいのちのたま。
  • 当然ながら雨の天候を上書きされるとSが戻って弱体化するため、天候パ特有の天候操作に苦慮した記憶がある。

ネクロズマたそがれのたてがみ

概要

シングルバトルの禁伝使用可能ルールで最も頻繁に採用していたポケモンダイマックスアドベンチャーで色違い厳選した個体。

努力値振り

  • Aは全振り
  • S116まで振ることでボディパージ込みで最速ザシアン、最速バドレックス(黒馬)のみならず、最速フェローチェまで抜き
    • 実際のところ、最速ザシアン抜きくらいで調整してもよかったかな...と振り返り
  • 残りをHに、HP奇数調整で残りをBDに

わざ

  • 専用わざ「メテオドライブ」。かたやぶり効果もあるので実はミミッキュにも刺さる
  • エスパー技は、フォトンゲイザーを採用するとダイサイコが特殊わざになってしまうので「サイコファング」を選択。壁破壊がごくまれに役立つことも。
  • ほのお、はがねタイプに刺さる「じしん」。これがないとザシアンに対抗できないので必須。
  • S2段階アップ「ボディパージ」。これさえ積んでしまえば、大抵のポケモンを上から殴れるようになる。

立ち回り

  • 基本的には死に出し。低リスクでじゃくてんほけん発動な場合はまれn受け出しも。
  • 基本はボディパージからの即ダイマックス、ダイスチルorダイアースでBorDを底上げしながら、あわよくばじゃくてんほけん発動で全抜き狙い
  • 実際には、前述のラグラージなどをまず先発させて、できるだけ安全にボディパージを積める状態をお膳立てすることが多かった。

所感

  • プリズムアーマーによる安定感、じゃくてんほけん発動後の圧倒的火力。
  • 苦手な敵は少ないものの、じめん技が通らないはがねタイプ(ナットレイテッカグヤなど)に居座られると地味に詰む。
  • もちものがバレがち、ソルガレオと違いいかくが通ってしまう、おにびを受けると泣ける等、悩みどころも多いが、基本的にはかなり強い。

おわりに

ポケモン以外にもいろいろとプレイしたいゲームがあり忙しいのですが、第9世代のランクバトルも可能な限りがんばっていきたいと思います。

Fediverseの飯テロを支える技術 2021 / ごちそう画像投稿専用マストドンサーバ「ごちそうフォト」の独自機能を紹介

f:id:aquarla:20211224105356p:plain

どうもこんにちは。ごちそうフォト ( https://gochisou.photo/ ) 管理人の あくあーら ( https://gochisou.photo/@aquarla) と申します。

ごちそうフォト Advent Calendar 2021 ( https://adventar.org/calendars/6210 ) 25日目の記事となります。

私が管理しているマストドンサーバ「ごちそうフォト」では、標準のマストドンとは異なる機能をいくつか独自に提供しています。

Advent Calendar 最終回の今回は、「Fediverseの飯テロを支える技術」と題し、ごちそうフォトの独自機能を一挙紹介していきたいと思います。(ところどころ文中にメシ画像が挟まる点はご容赦ください。)

なお、今回紹介する全ての機能は以下で公開しておりますので、興味がある方はぜひチェックしてみてくださいね。

github.com

目次

ホームタイムラインのメディア限定表示

マストドンのホームタイムラインを使用していると、

「私はメシ画像だけを見たいのに、ろくに画像も添付されていない投稿ばかりが表示されてジャマすぎる!」

と思うときが頻繁にありますよね?

多くの人が抱えるその悩み、一気に解決してくれる機能がごちそうフォトには搭載されているんです。

f:id:aquarla:20210307125936j:plain

マストドンのローカルタイムラインや連合タイムラインでは、「メディアが添付された投稿のみを表示する」という機能がありますが、ごちそうフォトではこれと同等の機能をホームタイムラインでも実装しています。

Web UIからは、ホームタイムラインの上部にある「メディアのみ表示」のチェックをONにします。

f:id:aquarla:20211224104936p:plain

本機能は、標準のマストドンAPIを拡張して実装しているため、一般的なクライアントアプリからはON/OFFの切り替えができません。

クライアントアプリから本機能を使用する場合は、マストドンの管理画面を開き「ユーザー設定」→「その他」→「メディア限定ホームタイムライン」のチェックをONにします。

f:id:aquarla:20211224105133p:plain

ホームタイムラインをメディア添付の投稿だけで絞り込む機能は、いくつかのクライアントアプリにも搭載されているかと思いますが、「サーバ側で実現しているため、処理がクライアント側の負荷にならず、APIのページングの件数も正常に動作する」「メディアタイムライン専用の記憶領域をサーバ側で用意しているため、より多くの投稿を遡れる」というメリットがあります。

ローカルタイムライン/連合タイムラインと異なり、ホームタイムラインの投稿一覧が Redis 上にアカウント単位で保持されている関係で、ストリーミングサーバやWeb UIの変更など、そこそこ大きめの変更になっています。

具体的なソースコードは以下を参照ください。

github.com

ホームタイムラインの保持件数を増やす

上に書いた通り、メディア付きの投稿のみを保持する専用タイムラインを設置しているものの、標準のマストドンではホームタイムラインに保持できる投稿数は最新400件まで。それより古い投稿は消えてしまうため、

「昨日は忙しくてマストドンを開けなかった...昨日のメシ画像を見たいけど、ホームタイムラインの過去の投稿が消えてしまっている!」

とお嘆きの方も相当数いるのではないかと思います。

はい、ごちそうフォトを使えばそんな問題も解決です!!

f:id:aquarla:20211224145411p:plain

ごちそうフォトでは、ホームタイムラインの投稿保持件数を400件から4000件まで増やしています。

PGroongaによるメディア限定検索

マストドンを日々使っていると

「昨日はタイムラインを全く覗けなかった...。昨日見逃したラーメンの画像をくまなく検索したい!」

と思うことが毎日のようにあるかと思います。

そんな便利な機能、ごちそうフォトには当然のように搭載されているんです。ご存知でしたか?

f:id:aquarla:20211224110259p:plain

Elasticsearch による全文検索は、マストドンの標準機能としてサポートされていますが、Elasticsearch 自体がサーバリソースを多めに食うプロダクトであるため、ごちそうフォトでは、PGroongaをベースとした投稿の全文検索機能を提供しています。

ごちそうフォトで提供している本機能には、以下のような特徴があります。

  • 標準のマストドンの検索機能と同じインターフェースで使用可能
  • N-gram による完全一致検索
  • 検索対象は「メディアが1個以上添付されている全ての公開投稿」

f:id:aquarla:20211224111756p:plain

PGroongaによる検索はそれなりに軽快に動作するものの、PGroonga自体がPostgreSQLのバージョンに強めに依存する点とか、Amazon RDSなどマネージドな環境で使用しようとすると構成に工夫が必要だったりする点とか、いくつか引っ掛かりポイントが増えるため注意が必要です。(ただそれらを差し引いても、サーバリソースを食わないメリットは大きい)

それと、N-gramがどうしても嫌な人は、Mecab tokenizer も使えたりするらしいので別途調べてみてください。

具体的なソースコードはこちら。

github.com

#gochisou_photo デフォルトハッシュタグの付与

メシ画像を日々投稿するみなさんだったら

「自分が投稿したメシ画像を、もっと多くの人に見てもらいたい!この幸せを、できるだけたくさんの人と共有したい!!」

と毎日のように考えていることと思います。

ごちそうフォトは、そんなみなさんの想いに応える機能をもちろん用意しています。知りたいですよね?

f:id:aquarla:20211224112354p:plain

ごちそうフォトのローカルアカウントからの投稿には、一定条件により自動でハッシュタグが付与されます。

具体的には、以下のすべての条件を満たす場合のみ、#gochisou_photoハッシュタグを投稿に自動付与します。

  • 公開範囲が「公開 ( public )」
  • メディアが1つ以上添付されている

ハッシュタグは内部的に付与されているため、投稿本文には表示されません。

これにより、「ごちそうフォトのローカル向け投稿」と「#gochisou_photo ハッシュタグ付きの投稿」が タグタイムライン上で見事に統合されるようになります。

私たちは #gochisou_photo タグタイムラインを見続けていれば、常時たくさんのメシ画像が流れてくる。非常に便利ですね!!

gochisou.photo

本機能を利用するためには、ソースコードの変更の他に以下の設定が必要となります。

  • .envX_DEFAULT_HASHTAG に 自動付与したいハッシュタグ文字列 を指定
  • .envX_DEFAULT_HASHTAG_MEDIA_ONLY に true を設定
    • false または未指定の場合は、メディア添付の有無にかかわらず、全ての公開投稿にハッシュタグが自動付与されます

具体的なソースコードは以下の通りです。

github.com

ハッシュタグタイムラインの「追加のタグ」として20個までタグを指定できるように変更

Fediverseには、 #gochisou_photo 以外にも、多くのメシ画像用ハッシュタグが存在しています。

「メシ画像を観測するためのハッシュタグは色々あるのに、それを一元的に表示できないのは不便すぎる!!!」

という不満、多くの方が日頃からお持ちではないでしょうか。

そんな不満、ごちそうフォトでも解決できないとお思いですか?いいえ、それすらも解決できるんです。ごちそうフォトならね。

f:id:aquarla:20211224114000p:plain

マストドンの Web UI 上、タグタイムラインの右上をクリックすると、「このカラムに追加のタグを含める」というチェックが表示されます。

f:id:aquarla:20211224115126p:plain

たとえば「いずれかを含む」の欄に異なるハッシュタグを入力するとOR条件、「すべてを含む」の欄に入力するとAND条件でタグタイムラインを統合してくれるのです。こちらはマストドン標準で提供されているので、どのサーバでも使用可能です。便利ですね!

一方、「いずれかを含む」「すべてを含む」「これらを除く」の各欄ごとに、「指定できるハッシュタグの上限数」が実は設定されています。この数を超えて指定した場合、エラーとはならないものの、指定が無視されることになります。特にUI上で表示されてないので気付きにくいですよね。

標準のマストドンでは、本上限数は固定で4と設定されているのですが、ごちそうフォトではこれを20にまで増やしました。これにより、多くのメシ画像ハッシュタグをひとつのタイムライン上に統合することが可能になります!

わたしの場合はこれを活用して、以下のように複数のハッシュタグ投稿を同時に観測し続けています。コレ非常におススメなので、みなさんにもぜひ試してみて欲しいです。

f:id:aquarla:20211224115859p:plain

具体的なソースコードは以下の通り。どなたでも出来る非常に簡単な変更ですね!

github.com

/media_proxy のレートリミットを増やす

Web UIをお使いのみなさんであれば、アカウント詳細画面のメディアタブを遡ってメディア一覧を表示、メシ画像を漁ることは日常茶飯事かと思います。...日常茶飯事だよね?

f:id:aquarla:20211224141621p:plain

このメディア一覧を表示する際、リモートアカウントかつ画像の再ダウンロードが必要な場合、マストドン/media_proxyAPIをコールし、画像の再ダウンロードを行う挙動になっています。

...なのですが、この /media_proxy APIのレートリミットが「10分ごとに30回」というなんとも微妙な数字になっており、メディアタブの遡りを行うとすぐにAPI切れが発生してしまうという問題がよく発生していました。

f:id:aquarla:20211224143003p:plain

そこでごちそうフォトではこの制限を「10分ごとに600回」に緩和し、スムーズに過去画像の遡りを行えるようにしています。これも快適なので、特定アカウントの過去画像を漁る際にはぜひとも活用していただきたいところです。

具体的なソースコードは以下になります。

github.com

Web UIにハッシュタグタイムラインへのリンクを設定

デフォルトタイムラインを採用しているマストドンサーバのうちいくつかは、ローカルタイムラインをタグタイムラインに置換するカスタマイズも併せて行っていますが、ごちそうフォトでは、ローカルタイムラインとタグタイムラインを併用する形を採用しています。

マルチカラムのWeb UIだとこの位置。

f:id:aquarla:20211224144658p:plain

シングルカラムだとこの位置にリンクが設定されています。

f:id:aquarla:20211224144812p:plain

具体的なソースコードは以下。

github.com

#gochisou_photo ハッシュタグを常にトレンドタグの最上位に表示

f:id:aquarla:20211224161948p:plain

ごちそうフォトユーザーならびに #gochisou_photo タグを活用するみなさんにとって、#gochisou_photo タグこそが至高であり、#gochisou_photo タグ以外がトレンドの最上位に来ることは許されないのは当然の事実であります。

そのためごちそうフォトでは、#gochisou_photo タグは常にトレンドの最上位である必要があります。常にトレンド最前線なハッシュタグ、それが #gochisou_photo なのです。

具体的には以下の通り。

github.com

添付メディア付きの投票

オリジナルのマストドンでは、何かの事情があって添付メディア付きの投票を無効にしている...という話を聞いたのですが、ごちそうフォトはそんなものを気にしません。

「画像付きの投票でどっちが美味そうか決着を付けたい!決着を付けたい!!!」

というユーザーのニーズにしっかり応えていきます。

その結果がこちら。

具体的なソースは以下の通りです。フロントエンドで制限してるだけと思いきや、サーバサイドでもほんのちょっぴりチェックが入ってるので、そこを外す必要があります。

github.com

その他細かい変更

f:id:aquarla:20211224163414p:plain

Node.jsのバージョンを管理画面に表示

なんとなく Node.js のバージョンが見たかった。それだけ。

github.com

stoplight-admin を Rails engine 化したものを設置

最初はそのままオリジナルの stoplight-adminを入れようとしたのですが、オリジナルが Sinatra 上で動く実装になっており気持ち悪かったため、自分で頑張って Rails engine 化しました。

オリジナルの stoplight-admin の実質的なフォークではあるのだけど、根本的に作り替えてしまった部分が大きいためGitHubからforkもしづらく、今後どうしていくかは未定です。

github.com

おわりに

f:id:aquarla:20211224164650p:plain

「Fediverse の飯テロをささえる技術」と題して紹介した今回の記事、いかがだったでしょうか?

何はともあれ、ごちそうフォトならびに #gochisou_photo ハッシュタグを今年もご愛顧いただき、本当にありがとうございました!

来年もごちそうフォトとともに、引き続き飯テロ道に邁進していきたいと思います。何卒よろしくお願いいたします!

カレーライスで語るオレの飯テロ総集編 2021

どうもこんにちは。ごちそうフォト ( https://gochisou.photo/ ) 管理人の あくあーら ( https://gochisou.photo/@aquarla) と申します。

ごちそうフォト Advent Calendar 2021 ( https://adventar.org/calendars/6210 ) 14日目の記事です。

カレーうどんに押されて食う頻度は下がってしまったものの、まだまだカレーライスを食い続けていますので、今回はそれらをまとめてみたいと思います。

ココイチ

毎度お馴染み、我らがCoCO壱番屋です。

f:id:aquarla:20211214142841p:plain

ほうれん草ロースカツ

f:id:aquarla:20211214142939p:plain

フライドチキンポークレバー

f:id:aquarla:20211214143039p:plain

期間限定、チキンとトマトのホットスパイスカレー

f:id:aquarla:20211214143144p:plain

手仕込みトンカツ旨辛ニンニク

f:id:aquarla:20211214143229p:plain

来年もあるかな、グランドマザーカレー

すき家

なにかと朝飯でサラっと食うことが多い、すき家のカレー。

f:id:aquarla:20211214143341p:plain

チーズカレー

f:id:aquarla:20211214143432p:plain

牛あいがけカレー

吉野家

牛丼を注文することが多いですが、たまーにカレーも注文する吉野家

f:id:aquarla:20211214144012p:plain

肉だく牛黒カレー

f:id:aquarla:20211214143819p:plain

肉だく牛黒カレー、こちらはテイクアウト。皿に盛ったほうがやはり写真映えする

f:id:aquarla:20211214143902p:plain

チーズ黒カレー

松屋

松屋に行くと丼を食べてしまう癖があるので、カレーは少なめ

f:id:aquarla:20211214144551p:plain

創業ビーフカレー

f:id:aquarla:20211214144506p:plain

創業ビーフカレー、こちらはロカボ変更

f:id:aquarla:20211214144627p:plain

マッサマンカレー

f:id:aquarla:20211214144734p:plain

バターチキンカレー

f:id:aquarla:20211214144917p:plain

カレーギュウ

その他

f:id:aquarla:20211214145518p:plain

日乃屋カレーテイクアウト

f:id:aquarla:20211214145607p:plain

こちらも日乃屋カレー、激辛トッピング

f:id:aquarla:20211214145705p:plain

オリジン弁当のカツカレー、意外といける

f:id:aquarla:20211214145857p:plain

ラストは無印良品のレトルトマッサマンカレー。おうちから出るのが億劫なときでも楽しめる

いかがだったでしょうか?

今年もたくさんのカレーライスを食いました。来年も美味しいカレーライスを食べていきたいと思います。

麺で語るオレの飯テロ総集編 2021

どうもこんにちは。ごちそうフォト ( https://gochisou.photo/ ) 管理人の あくあーら ( https://gochisou.photo/@aquarla) と申します。

ごちそうフォト Advent Calendar 2021 ( https://adventar.org/calendars/6210 ) 7日目の記事として、さまざまな麺の画像で2021年を振り返ってみたいと思います。

ココイチカレーうどん

店舗限定で提供されるCoCo壱番屋カレーうどん。普段通っている店舗でも提供が開始されました。

注文しないでいるといつの間にか提供がなくなってしまう恐れもあるため、最近は隔週~週1回程度のペースで食べています。私にとっての2021年はカレーうどんイヤーといっても過言ではない。

私のおすすめトッピングは、やさい、チーズ、フライドチキンあたり。

うどんつゆでカレーソースが薄まるため、通常のカレーをいつも食べている辛さよりも少し上を注文するとよいかと思います。

f:id:aquarla:20210329115020j:plain 定番チーズをトッピング

f:id:aquarla:20210322114653j:plain こちらはやさいトッピング

f:id:aquarla:20211122132646j:plain そしてフライドチキントッピング

提供店舗はまだまだ少ないですが、もし機会があれば是非とも食べてみてください。

朝ラーメン

昼間にしっかり集中して作業したいというのと、一日のやる気を絞り出すため、時々朝ラーメンを食べるようにしています。

朝に営業している店舗が少ないため、メニューが限定されてしまうのが悩みどころ。

f:id:aquarla:20211202091832j:plain よくある普通のフルトッピングの家系ラーメンです。

f:id:aquarla:20211119091656j:plain キャベツ肉多めのラーメンです。

f:id:aquarla:20211104084851j:plain キャベツ山盛りトッピングの旨辛家系ラーメンです。スープを良く吸ったキャベツは非常に美味いので、キャベツトッピングを頻繁に注文しています。

f:id:aquarla:20210820091623j:plain こちらはネギトッピング。ラーメンは麺やスープをしっかり堪能したい派なので、肉を増やすよりは野菜や麺の量を増やすことのほうが多い。

f:id:aquarla:20210604092150j:plain 通常の旨辛家系ラーメン+ミニ丼。私が良く通う朝ラーメンの店では、早朝サービスでミニ丼が提供されるのですが、これまで食うとお腹が一杯になりすぎてつらい。でも食べてしまうのが最近の悩みです。

いかがだったでしょうか。みなさんも朝ラーメンを生活に導入して、充実した毎日を過ごしてみませんか?

蕎麦は食べても太らない

今年は朝食に蕎麦を食べることが多い一年でした。

ちなみに「蕎麦は食べても太らない」は、近所の富士そばの店舗に掲げてあった名言です。

f:id:aquarla:20210603085727j:plain 富士そばの冷やしたぬきです。私は冬でも冷やし蕎麦を食いたい系の人間なのですが、冬季は冷やしたぬきが売られていない。なんとかしてください富士そばさん。

f:id:aquarla:20210902090837j:plain こちらはしぶそばの冷やしたぬきです。富士そばと比べて、よく見ると揚げ玉の形状が異なるのがポイントです。個人的には富士そばのほうがあっさりしていて好みかな。

f:id:aquarla:20211015083915j:plain 冷やしピリ辛ねぎ@同じくしぶそば。脂っこいものは食いたくないけどサラッとキメたいときにおススメです。

f:id:aquarla:20211108090204j:plain コロッケそば@富士そばです。冷やしだと思って注文したら温かい蕎麦が出てきたので悲しむなど。

f:id:aquarla:20211129090553j:plain 最後におまけ、富士そばのラーメンです。値段もそこそこ&サラッと食えてしまうので、朝からテンションを少しだけ上げたいときにおススメ。

その他、いろいろな麺

f:id:aquarla:20210526120109j:plain 太陽のトマト麺。少し体に気を遣ってトマトを摂取しようと試みていますが、如何せん店が少し自宅から遠いので食う頻度は少なめ。

f:id:aquarla:20210603130734j:plain 近所の唐揚げ屋で期間限定で提供されていた唐揚げつけ麺。唐揚げは美味かったものの、麺の味はまぁ普通でした。

f:id:aquarla:20210903145333j:plain 川崎のソウルフード、ニュータンタンのメチャ辛。半年に一回くらい無性にコレが食いたくなるタイミングがあります。

f:id:aquarla:20210924114003j:plain TETSUのつけ麺。こういうシンプルなつけ麺を、何も考えずに貪り食うことで疲れ切ったメンタルが回復していくのを実感します。

f:id:aquarla:20210719111046j:plain AFURI六本木ヒルズ。コロナのワクチンを打ちに行ったタイミングで食ったもの。

f:id:aquarla:20210621114435j:plain 一年半ぶりくらいに食った蒙古タンメン中本。久しぶりだったので普通の蒙古タンメンを注文したものの、食ってみて辛さをさほど感じず、やはりつけ麺か北極にすれば良かったかなと少し後悔した記憶。

f:id:aquarla:20211029115413j:plain 近所のカフェのナポリタン。こういうシンプルな美味いナポリタンを食いつつのんびりと生きていきたい。

いかがだったでしょうか?

みなさまにとって今年はどんな一年だったでしょうか?

今年はいろいろな麺を食いました。来年も元気に麺が食えるように頑張っていきたいと思います。

Mastodon における Elasticsearch インデックス定義変更時の zero-dowontime 対応をしてみた

Mastodon全文検索 (Elasticsearch) のインデックス再生成を行う場合、tootctl search deploy コマンドを実行するわけだが、

$ RAILS_ENV=production bundle exec bin/tootctl search deploy

(列の追加、analyzerの変更等で)インデックスの定義に変更があった場合、もともとあったインデックスを全削除する挙動になっており、一時的にインデックスにアクセスできない時間が発生してしまう。

一方、Mastodon で使用している Chewy ライブラリに添付されている chewy:reset rakeタスクを使用すると、

  • タイムスタンプ文字列をインデックス名の suffix として 新インデックスを作成 
  • alias を旧インデックスから新インデックスに切り替え

ということを自動でやってくれる。

これによりインデックスのダウンタイムは最小限に抑えられるのだが、今度は tootctl のほうに含まれているインデックスサイズ削減処理(誰からもリアクションが付いていない投稿はインデックスする必要がないため、タスク内で削除してくれる)が使えないという問題が生じる。

そこで、以下のようなカスタマイズを作成して、tootctl 使用時でもインデックス全削除によるダウンタイムが発生しないようにしてみた。

github.com

具体的には、以下のような動作となる。

  • インデックス定義が変更されている場合、現在のタイムスタンプ文字列を suffix として新しいインデックスを作成。データ登録は新しいインデックスに向けて行う。
  • インデックス作成が完了したら、新しいインデックスに向けて alias を作成。古い alias が残っている場合は削除。

インデックス更新時の zero-downtime が要求されている Mastodon サーバはさほど多くなさそう(そもそも Mastodon で Elasticsearch を使っているサーバ自体が少なそう)なので、私管理のサーバのみの適用に留めておくものの、もしかしたら何処かで役に立つ可能性もあるので、記事として残しておきます。